3月
3月13日(金) 3月22日(日) 3月28日(土) 
フキノトウが次々と顔を出しています。今年は少し遅いです。 冬眠から目覚めた「ヒオドシチョウ」が日向ぼっこしていました。 猪が掘った湧水たまりに、ヒキガエルのオタマジャクシがいました。
3月28日(土) 3月31日(火)
サクラ(ソメイヨシノ)の様子です。開花まではもうしばらくかかりそうです。 つぼみの先が赤くなってきました。
  2月
2月3日(火) 2月12日(木)
ヤマガラがエサ場にやってきました。冬は野鳥にとって厳しい季節ですが、春に向けて間もなく繁殖期を迎えます。 コナラの朽木を削ると、幼虫がいました。 ミヤマクワガタの幼虫です。まだ小さいので、あと1〜2年朽木を食べて過ごします。
2月24日(火)
「クロモジ」の冬芽から、新葉が出てきました。
少しずつ春がやって来ています。
  12月
12月3日(水) 12月9日(火) 12月21日(日)
今朝は冷え込み、氷が張りました。昆虫は冬眠していますが、野鳥は元気に鳴いています。 「ニホンリス」がいました。寒くなってもエサを探して活発に動き回っています。 門松を作りました。お正月準備が着々と進んでいます。
12月21日(日) 12月27日(土)
昔、林業を生業としていた家庭で作られていた「歳徳神」を復活させました。 来年の干支の「未」たちがお目見えし、「午」からバトンタッチです。
  11月
11月12日(水) 11月13日(木) 11月19日(水)
テントウムシ(ナミテントウ)が越冬場所を探して、たくさん飛んでいます。 黄葉が一段と進みました。 イチョウの黄葉と水車の風景がよく合っています。
  10月
10月8日(水) 10月11日(土) 10月13日(月祝)
「アケビコノハ」という蛾の幼虫です。右上が頭部で、目玉に見えるのは体の模様です。アケビの葉を食べています。 ナツハゼの実が黒く熟しています。甘酸っぱくて、食べられます。 台風が近づく雨の中、大きなヒキガエルがいました。
10月21日(火)
秋も深まり、鳴く虫もだんだん静かになってきました。
写真は「クダマキモドキ」です。チッチと小さな声で鳴きます。
  9月
9月2日(火) 9月6日(土) 9月21日(日)
クサギの花に、モンキアゲハが来ていました。 タマムシがエノキの葉の汁を吸いにやってきました。 アケビの実が大きくなってきました。
9月23日(火祝) 9月28日(日)
ケージで飼育しているオオムラサキの幼虫が1,5センチほどになりました。
11月になると木を降りて落ち葉の裏で越冬します。
ヤマボウシの実が熟していました。中は黄色くて甘く、食べられます。
  8月
8月1日(金) 8月5日(火) 8月9日(土)
キブシの実に]『アカスジキンカメムシ』がいました。光沢のある細かい模様が美しい昆虫です。 水辺の広場にある『オニグルミ』の実が大きくなりました。リスやネズミが食べます。 シデシャジン(植栽種)が咲きました。キキョウの仲間で、近年はシカの食害により数が減っています。
8月20日(水) 8月26日(火)
墨を水に流したような模様から『スミナガシ』といいます。和柄の美しいチョウです。 『ボタンヅル』が咲き始めました。
ツリーハウス付近で見られます。
  7月
7月2日(水) 7月11日(金) 7月21日(月祝)
ハンノキ林の池では『オオルリボシヤンマ』が羽化しています。             卵から3年でようやくトンボになります   (写真はヤゴのぬけがら)) リョウブの花が咲き始めました。
樹液を求めてカナブンが集まってきました。クワガタやカブトムシももうすぐやってきます。
7月21日(月祝) 7月26日(土) 7月27日(日)
こもれび園地に、ジャングルジムが完成しました。 ヒグラシが杉林で羽化していました。昼間に羽化するのはとても珍しいことです。 モリアオガエルがオタマジャクシからカエルになりつつあります。
  6月
6月4日(水) 6月4日(水) 6月14日(土)
モリアオガエルの産卵が始まりました。(ハンノキ林の池にて) 『オオバアサガラ』が咲き始めました。渓流沿いでよく見られます。 園内の柵内で栽培しているササユリが咲いています。
6月21日(土) 6月26日(木)
山道を歩くと『タゴガエル』を見つけることがよくあります。口の裏に、まだら模様があります。 森の中に活動スタッフさんの手作りステージが完成しました。
  5月
5月4日(日) 5月4日(日) 5月14日(水)
こもれびの園地で、キンランが咲きました。 ケージで飼育しているオオオムラサキの幼虫が大きくなってきました。6月に、さなぎになり、7月初旬にチョウ(成虫)が見られます。 モリアオガエルの観察池付近で、親カエルを見つけました。6月になると、にぎやかな産卵風景が見られます。
5月25日(日)
おもしろい形をした『コンニャクの花』が咲きました。
  4月
4月2日(水) 4月3日(木)
クロモジの花が咲き始めました。
葉茎は、柑橘系のさわやかな香りがします。
キブシの花も咲いています。昨年より数日遅い開花となりました。 公園内で飼育、繁殖している『ギフチョウ』の羽化が始まりました。10日間ほどしか見られません。
4月9日(水) 4月16日(水) 4月19日(土)
『森の道場』の横に、新たに屋根ができ、雨の日も活動しやすくなりました。ボランティアスタッフさんの手作りです。 コバノミツバツツジの森(アカマツの散策路)では、ちょうど今、満開となっています。 アカマツの散策路では、『オオカメノキ』の花が満開です。
里山歳時記 平成26年度
  1月
1月4日(日) 1月12日(月祝)
新年は雪でスタートです。 園内には適度に雪がつもっており、雪遊びが楽しめます。
 4 月  5 月  6 月  7 月  8 月  9 月
 10月  11月  12月  1 月  2 月  3 月


Home