森の学校
2月1日(土)冬越し生きもの探し
午前中は、朽木を削ったり、ひっくり返したりして、オオゴキブリ、カメムシやムカデ、クワガタの幼虫などを見つけました。
午後は1年間を振り返って感想文を書いて、みんなの前で発表しました。折り紙でサイコロも作りました。
2月16日(日) 黒豆豆腐とおからドーナツを作ろう                 
公園で無農薬栽培した黒豆で豆腐を作りました。

(左上)
黒豆の皮をむきます。

(右上)
ミキサーにかけてから鍋で火にかけます。

(左下)
にがりを入れて型に入れ、固まったら水に入れました。豆腐は味が濃く、食べごたえがありました。

(右下)
おからを使ってホットケーキも作りました。ふわふわでとてもおいしくできました。
2月22日(土)チェンソー安全教室
毎年多くの方にご参加頂いております「チェンソー安全教室」をおこないました。
チェンソーの構造や伐倒の仕方、目立ての方法など、初めての方や経験のある方も、実際に仕事をされている講師のお話に聴き入っておられました。
最後に丸太の玉切りを実演していただきました。
多くの方に、実際に切って頂きたかったのですが、時間と天候の都合で満足に出来なかった事が残念で、申し訳ございませんでした。

機械の原理原則を学び、使い切ることが安全で快適な仕事につながります。次回も多数ご参加ください。
 
2月23日(日)竹でスピーカーを作ろう
新プログラムで、竹を使ってスマフォスピーカーづくりを開催しました。

商品化、販売もされているスピーカーですが、手作りとなると、皆さんも経験がないと思います。

里山の公園ならではの自然材料を使い、オリジナルのスピーカーを作りました。

完成後は本格的なブラジルコーヒーを飲みながら、音のチェックで音楽を聴きながら、ひと時を過ごしました。

新たなスピーカーのアイデアもあります。次回をお楽しみください。
(^_^)/
2月29日(土)冬の生きもの探しとアイスクリーム作り
ささやまの森公園
トップページ > 活動報告 令和2年2月

プログラム風景

活動報告 令和2年2月

Home

プログラム風景

森の学校