5月5日(日・祝) 「里山の日」特別企画 ~コケ玉を作ろう~
特別企画の「コケ玉」づくりです。

ささやまの森公園に来て頂いた方が随時希望参加していただけるプログラムです。

天気も良く、多くの方に参加頂きました。

公園散策に来て頂いた方にも、気軽に参加、体験して頂けるよう、企画していきます。
5月12日(日) 春の深山登山 ~巨大石めぐり~
大阪と京都の県境にある深山(790.5m)を目指します。

登山、アウトドアーのベテランスタッフが揃ってご一緒しました。
(左上)

丹波篠山市指定の天然記念物「ナツツバキ」(花の季節は少し先ですが)群生地を観ながら、庫阪峠から尾根づたいに登頂しました。

残念ながら関空あたりは霞んでみることはできませんでしたが、360°の景色を堪能頂きました。

秋も紅葉の中、登山を計画致します。ぜひご参加ください。
5月12日(日) 春の野草観察
  爽やかな晴天に恵まれ、楽しく園内を歩きました。

(左上)
クロモジの葉を匂うと、柑橘系のいい香りがしました。

(右上)
美しいキンランの花が咲いていました。

(左下)
採ってきた野草の名前を調べました。

(右下) 
ホットケーキに野草をのせて焼き、おいしくいただきました。
   
5月17日(金) 草木で染めよう ~タマネギ~
タマネギの皮をたくさん使って持参の布を染めました。

(左上)
煮出すと、タマネギスープの香りが漂います。

(右上)
染液に布を浸して染めます。

(左下)
布の素材によって色が微妙に違っています。

(右下)
シルクは黄色系、木綿は赤茶色系に染まりました。
5月18日(土) 稲作体験 第2回 田植え
稲作体験の田植えです。

子ども達も、田おこしの時と同様、泥んこになりながら、コシヒカリの苗を植えていきました。

当然のことながら、興味は田んぼに棲む生きものに興味津々。
つかまえて、観察が終わると田んぼに帰してやりました。

大きく育って、たくさんのお米が収穫できますように。
次の稲刈りが楽しみです。

 
5月26日(日) ウッドワークショップ ~丸太のベンチ作り~
好評を頂いております「丸太のベンチ作り」です。

天然木材を加工して、ベンチや家具をつくる体験はめったにないことと思います。

「最初は本当にできるのか不安でした。私だけのベンチが完成し、とても嬉しいです (^_^)/」と喜んでいただき、スタッフも嬉しい限りです。

皆さん、それぞれにオリジナルベンチが出来ました。

何十年もかかって大きくなった森の木を使っています。森の恵みに感謝し、長く、大切に使ってくださいね(^_^)
ささやまの森公園
森の学校
5月11日(土) 入学式・ネイチャーゲーム
入学式のあと、自己紹介で好きな生き物を発表しました。
生きもの探しをゲーム形式で楽しみました。そのあと、やりたいことを絵に描きました。
Home
5月8日(水) 間伐体験
1班で1本切り倒し、1,2メートルに切り分け、皮をむきました。道具の正しい使い方も学びました。
5月15日(水) 丸太のベンチ作り①
前回間伐した木を使ってベンチを作ります。ノミやノコギリの正しい使い方も教えてもらいながら今回は座る部分を作りました。
5月29日(水) 丸太のベンチ作り②
今日はおもに脚を製作しました。道具の使い方もだいぶん慣れてきました。

プログラム風景

里山文化

トップページ > 活動報告 令和元年5月

活動報告 令和元年5月

森の学校

里山文化

プログラム風景