2月9日(土)冬の生きもの探しとアイスクリーム作り
冬の人気プログラムです。

(左上)
ご飯とグラニュー糖、牛乳を使って、アイスを仕込み、雪が無かったので氷と塩で冷やしました。

(右上)
固まるまで、冬の生きもの探しをしました。カメムシ、オオムラサキの幼虫、シカの足跡などを観ました。

(左下)
クサギカメムシが薪の裏にたくさんいました。

(右下)
アイスは程よく固まり、美味しくいただきました。
2月16日(土) 17日(日) 黒豆のお味噌を作ろう                 
人気の冬の恒例イベントです。

(左上)(右上)
黒豆と米麹、塩を混ぜてミンチ機に入れます。


(左下)
2回ミンチ機に入れて細かくします。

(右下)
袋に入れて完成です。各自で容器に入れ、秋ごろまで熟成させると完成。食べられます。
2月23日(土)チェンソー講習会
安全・効率的で快適な作業ができるよう、チェーンソーの特徴や機能を基本から理解すること、また、目立てやこまめな整備をすることの重要性を分かり易く学ぶことができました。
伐倒の仕方も専門家の体験を交えながらの話には皆さん興味をもって、真剣に聞かれていました。

午後は実際にチェーンソーを操作し、丸太の玉切りを体験しました。

最後はチェーンソーのクリーニングを学び終了です。
皆さん、安全で快適な作業をしていただきますようにお願いいたします。
 
2月24日(日)バードウォッチング
天候にめぐまれ、のんびり冬の野鳥を観察できました。

(左上)
最初に双眼鏡の使い方や、どのような野鳥が今見られているかの話がありました。

(右上)
ヤマガラ、ホオジロ、ジョウビタキなどがいました。

(左下)
林内では野鳥の声を心地よく聴くことができました。

(右下)
ダム湖周辺も歩きました。
2月24日(日)ダンボール箱でくん製を作ろう
誰でも簡単で手軽にくん製を作ることができるプログラムです。

(上段)
お母さんと段ボールでくん製窯を作りました。

桜のチップでくん製をしました。
食材はチーズ、お肉、などなど。

仕上がりまではスモークづくりをしました。

桜の香りも良いのですが、次回はお肉に合う、クルミの木も取り入れようと思います。
美味しかったです。
ささやまの森公園
トップページ > 活動報告 平成31年2月

プログラム風景

活動報告 平成31年2月

森の学校
2月2日(土)冬越し生きもの探し
午前中は、朽木を削ったり、ひっくり返したりして、カメムシやムカデ、コガネムシの幼虫などを見つけました。
午後は1年間を振り返って感想文を書いて、みんなの前で発表しました。折り紙で小さな箱も作りました。
Home

プログラム風景

森の学校