12月1日(日)ミニかまどを作ろう
    鍋の恋しい季節にピッタリのミニかまど作りをしました。

皆さん思い思いに工夫されかまどを作りました。

スギ材を焼いて、かまどを収める台も作りました。


昼はミニかまどで湯豆腐を作り、美味しくいただきました。

食卓に置いていただいて、毎日湯豆腐をお楽しみください。
   
 
12月8日(土)ジャムを作ろう 
カリンジャムと、キャラメル風ミルクジャムを作りました。

(左上)
カリンの実をレンジにかけて柔らかくしてから切りました。

(右上)
砂糖を入れて煮詰めました。

(左下)
生乳とニホンミツバチのハチミツを使ったジャムを作りました。

(右下)
ホットケーキにつけて食べました。
とっても美味でした。
12月14日(土)里山伝承 〜黒豆を栽培しよう(全5回)〜
           第5回 黒豆収穫
6月から始まったプログラムもいよいよ最終です。
今年の出来は上々でした。

(左上)
枯れて葉も落ち、収穫の時を迎えました。

(右上)
サヤの中の豆はまだ少し柔らかいですが、このようにほぼ黒豆になっています。

(左下)
枝からサヤのみをとります。

(右下)
たくさんとれました。
各自持ち帰って再度乾燥させてから、豆をサヤから出します。
12月15日(日)炭焼き体験 全2回
        第1回 炭焼き現場体験と作品作り


体験の1回目はコナラの窯入れと火付け、花炭づくりでした。
右側の大量のコナラを窯いっぱいに丁寧に詰め、焼き始めました。
良い炭が焼き上がることを期待いたしましょう。

昼からは松ぼっくりやひょうたんなど、色んな材料で炭を作りました。
ご自宅でちょっとした飾り物を作ってお楽しみください。


窯の中での作業です
 
午前の力仕事お疲れ様でした

窯の中に火が付くまで燃やし続けます
12月21日(土)そば道場シリーズ(全4回)
            第4回 そば打ち
8月から始まったシリーズも最終日となりました。

(左上)
水を少しずつ加えながらかき混ぜます。

(右上)
練り終わったら伸ばします。加減が難しいです。

(左下)
専用のまな板と包丁で切ります。

(右下)
湯がきたてをいただきました。
自分で作ったそばの味は風味豊かで最高でした。
12月22日(日)バードウォッチング

木々の葉が落ちて、野鳥観察がしやすくなりました。越冬のためやってきた冬鳥をメインに観察しました。

(左上)
現在の野鳥の状況や、観察のコツを教えてもらいました。

(右上)
エナガ、メジロ、ミソサザイ、ヤマガラ、カケス、シロハラなどが見られました。

(左下)
ポケット図鑑で、見られた野鳥の姿を確認しました。

(右下)
ルリビタキは鳴き声のみでしたが、確認できました。
12月22日(日)ミニ門松作り
新しい年を迎えるためミニ門松を作りました。

初めての方、リピーターの方おられましたが、皆さん協力し合って作っていく事が出来ました。

幣の作り方など、日ごろ接しない事もありましたが、モノの成り立ちを考えていただく経験も良かったのではないでしょうか。

立派で、にぎやかな良い門松が出来ました。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年も、ささやまの森公園をよろしくお願い致します。
森の学校
12月7日(土)クリスマスリース作り
 杉の葉や木の実を採集してオリジナルリースを作りました。
これまでの活動を振り返って、印象に残ったことをカルタにしました。 
Home
ささやまの森公園
トップページ > 活動報告 平成30年12月

活動報告 令和元年12月

プログラム風景

森の学校

プログラム風景