1月13日(日)とんど祭&餅つき大会
みなさま、良いお正月を迎えられたことと思います。
本年も、ささやまの森公園をよろしくお願いいたします。

あらためて、一年の無病息災、家内安全と発展を願いまして、とんどを行いました。

その後は皆さん楽しくおもちをつきました。

つきたておもちは大変おいしかったです。豚汁もつくり、お腹いっぱいに頂きました。
1月20日(日)木炭を作って楽しむ炭アート 第2回 炭焼き現場体験

先回コナラを窯入れし焼いた炭を出しました。
まずまずの出来上がりです。
全員、顔も真っ黒にしながら炭を運び出しました。

作業終了後は炭で餅と、今回は五平餅も作り、焼いて美味しくいただきました。

参加者の方には出来た炭をお持ち帰り頂きました。
ご自身で焼かれた炭で、美味しく
BBQでもお楽しみ下さい。

次回も多くの方のご参加をお待ちしております。
1月26日(土)こんにゃくを作ろう
  こんにゃくを、芋から手作りしました。

(左上)
芋をミキサーにかけます。

(右上)
30分ほどおいてから、炭酸ナトリウムを入れてよく混ぜます。

(左下)
よく混ぜると弾力のあるおいしいこんにゃくになります。

(右下)
茹でて、水でさらして出来上がりです。1週間ほどは刺身で食べられます。手作りならではです。 
   
ささやまの森公園
1月9日(水) 薪割り体験
杉の木を切って、ナタやオノで割り、薪を作りました。
 1月16日(水) シカ肉料理
     
適正に処理されたシカ肉のチンジャオロースーとカツを作り、獣害やジビエについて学びました。
1月23日(水) 1年間のまとめ
これからの里山をどう活かしていくかを、みんなで考えました。ありきたりではない、バラエティーに富んだ意見が多く出されました。
森の学校
1月5日(土)木を切る体験・木工クラフト
ノコギリの使い方を教えてもらい、樹齢約50年の杉の木を切りました。その後クラフト作品を作って発表しました。
春から少しずつ作ってきたスゴロクが完成し、みんなで遊びました。

プログラム風景

トップページ > 活動報告 平成31年1月

森の学校

里山文化

プログラム風景

活動報告 平成31年1月

里山文化

Home