ささやまの森公園
森の学校
5月13日(土) 入学式・ネイチャーゲーム
入学式の後、旗にこれからの意気込みなどを書き、カルタや名札を作りました。
ネイチャーゲームをして、みんな友達になりました。

里山文化

トップページ > 活動報告 平成29年5月
Home

プログラム風景

活動報告 平成29年5月

5月10日(水) こんにゃく作り
古くから里山で受け継がれてきたコンニャクを芋から作りました。コンニャクの歴史、文化、調理法なども学びました。
5月17日(水) 間伐体験
植林地の杉の木を切り倒しました。その後1,5mに切って運びました。この木を使って、次回ベンチ作りをします。
5月31日(水) ベンチ作り
今日は17日の間伐体験で切った木の皮むきから始まり、天板丸太の固定作業などをしました。あと2回の授業で完成させます。
5月5日(金・祝) GW特別企画 春の自然を見つけよう
さわやかな風が吹く中、花やカエルなどの生きものを観察しました。
(左上)
登山道入口付近に、ウワミズザクラが咲いていました。

(右上)
写真はウワミズザクラです。

(左下)
タゴガエルの鳴き声が聞こえていました。図鑑で姿を確認しています。

(右下)
変わった形の花を見つけました。名前はマムシグサです。
5月6日(土)「里山の日」特別企画 森で遊ぼう
森の中でいろんな体験をしました。

(上)
ヒノキの立木の皮むきを体験しました。

(下)
丸太のトンネルを作って、遊びました。

最後に宝探しを楽しみました。
5月7日(日) 稲作体験 第2回 田植え
隠し田で田植えを体験しました。

(左上)
ロープを張り、苗の植え方を教わりました。

(右上)
前後・左右の間隔は25cmで、3・4本の苗を植え付けます。

(左下)
多くの子供たちは、初めての体験でした。

(右下)
参加者が多く、約1時間で終了しました。
5月12日(金) 草木で染めよう 〜藍〜
藍の染液でTシャツを染めました。

(左上)
絞り模様を入れる作業です。輪ゴムでしばったりして白く残る部分をつくります。

(右上)
染液につけて染めます。

(左下)
水で余分な液を洗い流します。

(右下)
紫紺色にきれいに染まりました。
5月19日(金) 草木で染めよう 〜藍〜
人気の藍染めを前回に続いて今週も行いました。

(左上)
絞り模様を入れる作業です。

(右上)
染液に浸けます。

(左下)
洗ってから絞りの輪ゴムなどを取り除きます。

(右下)
きれいに染まりました。
5月20日(土) 美しい春の野草を観よう
新緑の中をゆっくり歩きながら、この時期ならではの植物を観察しました。

(左上)
クリンソウを観ました。

(右上)
クロモジの葉の香りを楽しみました。

(左下)
キンランの花が咲いていました。

(右下)
マムシグサの花が咲いていました。
 
5月21日(日)「里山の日」特別企画 深山登山 〜巨大石めぐり〜
晴天の今日、一般参加者63名、活動スタッフ・職員7名、総勢70名で深山に登りました。

(左上)
準備体操の後、深山に向けて出発です。
(右上)
新緑の中、少し汗ばむお天気でした。
(左下)
標高790mの山頂はもうすぐです。
(右下)
お弁当の後、皆さん一緒に・・・。
5月21日(日)ハーブ石鹸を作ろう
天然素材で作るお肌にやさしい石鹸作りです。

(左上)
使用するハーブを選びます。

(右上)
煮出して、エキスを抽出します。

(左下)
石けん素地とハーブエキスと米ぬか酵素を混ぜて型に入れます。
(右下)
ハーブの葉をくっつけて完成です。
5月27日(土) 布ぞうりを作ろう
これからの季節に心地の良い、ぞうりを作りました。

(左上)
古くなったTシャツなどの布をひも状に切ります。

(右上)
公園特製の編み機で編んでいきます。

(左下)
鼻緒はみんな一斉につけました。
(右下)
きれいに出来上がりました。
5月28日(日) 丸太のベンチ作り 第1回 ヒノキの伐採
丸太ベンチに使用するヒノキを伐採しました。

(左上)
木の伐倒・玉切りの方法、安全な作業について学びました。

(右上)
ヒノキを3本倒しました。

(左下)
枝を処理し、1.8mに玉切りしました。

(右下)
この季節は簡単に皮を剥くことができます。

森の学校

里山文化

プログラム風景