8月5日(土)里山伝承 〜黒豆を栽培しよう〜 第3回
黒豆栽培シリーズの三回目、除草です。

(左上)
前回から約1か月、草も元気に茂っています。

(右上)
手作業で草を抜いていきます。

(左下)
紫色の小さな花が咲きはじめていていました。

(右下)
きれいに除草できました。
8月11日(金・祝)ささやまの森探検隊〜知られざる秘境地帯をゆく〜
園内を流れる渓流をずぶ濡れになりながら歩きました。

(左上)
前日の雨で水かさが増し、ゆっくりペースで進みました。

(右上)
途中の難関もみんなで協力してのぼりました。

(左下)
水のかけ合いをして遊びました。

(右下)
最後はみんなで乾杯しました。
8月12日(土)水辺の生きものを探そう
園内の渓流にすむ生きものを採集しました。

(左上)
魚を捕まえるワナ(セルビン)を、ペットボトルで作りました。

(右上)
池にワナを仕掛けました。

(左下)
渓流では網で採集しました。

(右下)
魚やサワガニなど、いろいろな生き物が採れました。
 
8月13日(日)太陽光を使ってお菓子作り&魚の置物作り
ソーラークッカーを作り、太陽光を集めた熱でケーキを焼きました。

(左上)
アルミシート、空き缶、空きペットボトルで作りました。

(右上)
2時間かけて焼きました。

(左下)
焼いている間に、魚の置物を間伐材で作りました。

(右下)
曇りのお天気だったので、半焼けでした。レンジで追加熱を加えて完成です。
8月20日(日)森の時計を作ろう
毎年恒例の間伐材を使った置時計を作りました。

(上)
ヒノキの板にケヤキ、サクラの枝、ドングリなどを貼り付け、自分だけの文字盤を作りました。

(左下)
文字盤を立てる台を作ります。

ムーブメント・針を取り付けて完成です。
8月25日(金)草木で染めよう 〜藍の生葉〜
季節限定の、藍の生葉を使った草木染めです。午前と午後と2回行いました。
(左上)
今年の藍の葉は肉厚で大きく、最高の出来でした。

(右上)
こんなに大きく育ちました。

(左下)
茎から葉のみをとります。

(右下)
塩を入れてよく揉み、色を出します。
(左上)
だんだんと緑色の液が出てきます。

(右上)
空気に触れると青くなります。

(左下)
青くきれいに染まりました。
残暑を吹き飛ばすような爽やかなジャパンブルーです。

(右下)
毎年行っていますが、今年は葉がよかったのでこれまで以上に青く、良い色に染まりました。
8月26日(土)そば道場シリーズ 第1回 種まき
毎年恒例の、そばの栽培からそば打ちまでのプログラムです。

(左上)
朝に降った雨で、土がしっとりしていました。

(右上)
種を植えるスジをクワで入れていきます。
(左下)
種を蒔きます。

(右下)
ほうきで覆土します。約1か月後に花が咲きます。
8月26日(土)ひょうたんランプを作ろう
ミニひょうたんとLEDで卓上ランプを作りました。

(左上)
木の輪切りと枝で台を作ります。

(右上)
ひょうたんにドリルで小さな穴を空けます。

(左下)
LEDランプを差し込んで完成です。

(右下)
点灯するととても綺麗でした。
ささやまの森公園
森の学校
8月19日(土)〜20日(日)宿泊キャンプ
テント立て、カレー作り(飯盒炊飯)、弓矢作り、ネイチャーゲーム、などの活動をしました。
朝食はアルミホイルに包んだホットドックを牛乳パックに入れて焼いて食べ、、その後渓流のいきものを採集しました。
Home
トップページ > 活動報告 平成29年8月

プログラム風景

活動報告 平成29年8月

森の学校

プログラム風景