園内みどころと施設

ウッドクライミング

クリ林の園地内にある各種施設

クリ林の園地
丹波特産の栗林。「銀寄
(ぎんよせ)」と呼ぶ品種で、秋には、たわわに実ります。この時期にはイノシシやシカ、サルも栗を狙ってやってきます。

戻る
Home

隠し田
昔、年貢を逃れるために山の谷間で隠れて米を作っていたと伝えられる田。牛も通れない山の中で人力だけの農作業の苦労を偲ぶことができます。

ロープウェイ

シンボルの森
森には絶滅が心配されているモリアオガエルが棲んでいます。また、かつて水田であった場所に、イノシシを防御するための、高さ1.5mほどの石垣が連なっています。

こもれびの園地
雑木林の広場。かつてはシイタケの栽培地で、コナラやアベマキなどの広葉樹が広がっています。

こもれびの園地内にある遊具

ブランコ

すべり台

水辺の広場
渓流に沿った芝生の広場。周りが森に囲まれた静かな癒しの空間。大石のテーブルやベンチも設けられ、ゆっくりとくつろいでいただけます。

竹の館(資材置き場)

炭焼き窯

ログ小屋

春・冬の隠し田・ため池

ビオトープ
水辺の生きものを観察しやすいように、人工的に作った自然環境です。深みや浅瀬、流れやよどみなどの変化に富んだ環境を設けています。

木登り丸太・木登りはしご

丸太橋

水辺の広場の少し奥、スギ林の中にある「森の迷路」

看板

ジャングルジム

杣小屋(木工所)

ささもり窯(陶芸窯)